事務机選びで生産性に差をつけよう|オフィス家具の選び方

男性女性

チェアの買い替え

オフィス

仕事時に使用する椅子をオフィスチェアへと変更することで、業務効率を高めることができる可能性があります。プログラマーなどを抱える会社では椅子への投資は活発ですが、営業中心の会社ではまだまだ重要視されていません。

View Detail

良い机のポイント

男女

事務机は仕事の効率に大きな影響を与えます。色々なメーカーが様々なタイプの事務机を販売しているため、特徴の違った製品の中から選ぶことができます。もしあわない事務机を選択してしまった場合、作業の効率は著しく低下します。事務机を購入する際は、しっかりとポイントを把握して選ぶことが大切になります。事務机選びに失敗すると、買い替えなおすための無駄な費用が発生します。事務机はとくにデスクワークをメインにする部署で最も大切になるでしょう。デスクワークを迅速に処理できるようにするためにも最適なものを選びましょう。事務机の作業スペースは広ければ広いほど作業がしやすくなるといわれています。作業スペースが広ければ、一面に必要な資料を全て広げることができるからです。作業スペースが狭いと一つの作業をするごとに、資料を出し入れしなければなりません。一つの作業の中で、無駄な動きが増える度に時間も手間も倍になります。できるだけ無駄をおさえるためにも広い作業スペースのある机を選ぶようにしましょう。また、事務机には高さも重要な要素になります。一般的な日本人は72cmの高さがあれば、男性も女性も作業が可能だといわれています。72cmを目安にして社員にとって最適なものを選びましょう。また、色合いやデザインも重要になります。オフィス内にしっかりとデザインが溶けこむかどうかも重要な要素です。なぜなら、統一感のないオフィスは働く人の集中力をみだしてしまう恐れがあります。しっかりとデザインにも気をつけて選びましょう。

オフィスの環境改善

事務所

オフィスデザインの重要性の認識が高まっています。新興の企業だけでなく、採用に力を入れる企業では積極的にオフィスの改善を行なっているようです。オフィス環境が業績に与える影響を理解し、適切な投資を行ないましょう。

View Detail